アリーナ巡り(B.LEAGUE)

【体験】とどろきアリーナは気軽にバスケを楽しめるアリーナ(座席動画付き)

「とどろきアリーナ」でバスケットボール観戦するとどんな感じかな?子連れでも大丈夫かな?

とどろきアリーナでバスケットボール観戦を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「とどろきアリーナ」でバスケットボール観戦する際の様子

実際に「とどろきアリーナ」でバスケットボール観戦してきた経験をベースに書いています。

  • とどろきアリーナ 基本情報
  • とどろきアリーナ 川崎ブレイブサンダース
  • とどろきアリーナ 座席

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

とどろきアリーナ アクセス

「とどろきアリーナ」は川崎市内にある総合体育館施設です。

徒歩の場合、JR南武線武蔵中原駅から約15分、武蔵小杉駅からは約25分の距離です。

バスの場合、武蔵中原駅から約8分、武蔵小杉駅北口から約7分、溝ノ口駅から約20分です。

利用バス会社により「下車駅」が変わるのでご注意ください。(詳細はこちら

  • 「川崎市バス」を利用する場合、「とどろきアリーナ前」
  • 「東急バス」を利用する場合、「市営等々力グラウンド入口」※下車後徒歩5分

駐輪場があるので、自転車での訪問もできます。

近辺にサイクリングロードもあるのでサイクリングと組み合わせても良いかも知れません。

とどろきアリーナの隣にはJリーグ川崎フロンターレの本拠地「等々力競技場」があります。

コラボグッズが出るくらい両チームは距離感が近いので、Jリーグファンも気軽に足を運べます。

とどろきアリーナでバスケットボール試合開催時はベビーカー置き場もあるので子連れでも安心です。

以下、内部の様子となります。

とどろきアリーナ 川崎ブレイブサンダース

とどろきアリーナはBリーグ「川崎ブレイブサンダース」の本拠地です。

川崎ブレイブサンダース」はスラムダンクの聖地としても有名な「平塚総合体育館」でも試合を実施することもありますが、メインアリーナは「とどろきアリーナ」となっています。

Bリーグ試合開催日にはとどろきアリーナ周辺は「川崎ブレイブサンダース一色」となります。

とどろきアリーナ内にグッズショップがあるのでぜひ覗いてみてください。

ブースターの皆さんは思い思いのタオルマフラーやキーホルダー、メガホンなどを持参してアリーナの雰囲気を作り出しています。

特に「選手名が入ったタオルマフラー」を持ったブースターの方が多いのが印象的でした。

ネットでもグッズがあるので事前に準備してアリーナへ向かうのも良いかもしれません。

楽天市場で「川崎ブレイブサンダース」のグッズを見る>>

Amazonで「川崎ブレイブサンダース」のグッズを見る>>

続いて、とどろきアリーナの座席について説明します。

とどろきアリーナ 座席

とどろきアリーナの座席は「ベンチ側席」「ベンチ向かい側席」「コートエンド席」があります。

とどろきアリーナは「1階」と「2階」があります。チケット価格は「2階」の方が手頃となっており、席種は「コートエンド > ベンチ側 > ベンチ向かい側」の場合が多いです。

(出典:「川崎ブレイブサンダース公式HP」)

以下、各座席の特徴と眺望をまとめました。

席種 概要 眺望※YouTube
ベンチ側(1階) 間近でベンチの様子とバスケットボールを楽しみたい方向け 眺望をみてみる
ベンチ側(2階) バスケットボールを少しお得な価格設定で楽しみたい方向け 眺望をみてみる
ベンチ向かい側(1階) 正面かつ間近でイベントもバスケットボールも楽しみたい方向け 眺望をみてみる
ベンチ向かい側(2階) 正面でイベントとバスケットボールも楽しみたい方向け 眺望をみてみる
コートエンド(1階) 間近でゴール下の攻防を楽しみたい方向け 眺望をみてみる
コートエンド(2階) お得にバスケットボールの試合の雰囲気を楽しみたい方向け 眺望をみてみる

「1階」と「2階」は階段で繋がっており、自由に行き来することができます。

以下、各席の説明となります。

とどろきアリーナ 1階席

とどろきアリーナの「1階席」は選手を間近に感じることができます。

「1階席」は「間近でバスケットボールの迫力を体感したい方向け」の座席となっています。

とどろきアリーナの1階席は「ベンチ横」にも座席があり、ベンチメンバー気分を味わえます。

1階席の「コートエンド」は簡易椅子座席となっています。

とどろきアリーナの「ベンチ向かい側」「ベンチ側」はプラスチック製座席となっています。

ドリンクホルダーがあるので便利です。

とどろきアリーナの「1階席」からの眺望を動画にまとめました。

とどろきアリーナの座席選びの参考になれば幸いです。

続いて、とどろきアリーナの「2階席」について説明します。

とどろきアリーナ 2階席

とどろきアリーナの2階席は全体を俯瞰して試合を楽しむことができます。

「2階席」は「気軽にイベントやバスケットボールの試合や雰囲気を楽しみたい方向け」の座席となっています。

2階席の「ベンチ向かい側」からはコート全体がよく見え、イベントも正面で楽しめます。

とどろきアリーナの2階席はプラスチック製座席となっています。

2階席の上段最前列は一部コートが死角になる座席もあるのでご注意ください。

とどろきアリーナの2階席からの眺望を動画にまとめました。

こちらもとどろきアリーナの座席選びの参考になれば幸いです。

とどろきアリーナ まとめ

ここまで「とどろきアリーナ」でのバスケットボール観戦についてまとめてきました。

  • とどろきアリーナはバスケットボール「川崎ブレイブサンダース」の本拠地
  • とどろきアリーナへは各駅からバスでのアクセスの方がベター

とどろきアリーナはどの席種でもバスケットボールの試合を楽しめるアリーナでした。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

川崎ブレイブサンダースの主催試合の様子はこちら。

【体験】Bリーグ初心者が川崎ブレイブサンダースを体感してきたら最高だった

続きを見る

川崎ブレイブサンダースが利用することもあるスラムダンクの聖地はこちら。

【体験】スラムダンクの聖地「平塚総合体育館」でバスケ観戦してきた(座席動画付き)

続きを見る

スポンサーリンク

-アリーナ巡り(B.LEAGUE)
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5