スタジアム巡り(J.LEAGUE)

【はじめてでも大丈夫】サッカー観戦「座席の選び方」(動画付き)

「サッカー観戦」する時はどの席を選べばいいのかな?子連れでも大丈夫かな?

サッカー観戦する際の座席を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「サッカー観戦」する際の各席種の様子

実際に全国各地のスタジアムでサッカー観戦をした経験をベースに書いています。

  • サッカー観戦 座席 基本情報
  • サッカー観戦 座席 選び方

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

サッカー観戦 座席 基本情報

サッカー観戦の座席選びをする際は「スタジアム情報」の事前チェックが必要です。

サッカースタジアムは各地によって対応設備が異なります。座席選びをする際にまず「スタジアム情報」をチェックしてみてください。座席選びがグッと快適になります。

はじめていくスタジアムの場合、下記のポイントをチェックしています。

  • アクセス(電車、バス、徒歩でアクセスできるか?)
  • 屋根(屋根付き付きかどうか?)
  • スタジアム構造(サッカー専用スタジアムかどうか?二階席があるか?)
  • 座席エリアタイプ(自由席エリアがあるか?)※ファミリー向け
  • 子供向け施設(ベビーカー、おむつ交換所があるか?)※ファミリー向け

各項目について説明していきます。

サッカー観戦 座席 アクセス

サッカー観戦をする際に一番最初に考えることは「アクセス」です。

スタジアムまで快適に辿り着けるか、快適に帰宅できるかは満足度に直結します。

スタジアムへのアクセスは「電車」「バス」「徒歩」がスタンダードです。

特にバス移動の場合は混雑する可能性が高いので注意が必要です。

アクセス情報については各スタジアム訪問時に詳細をまとめています。

下記で全国各地のスタジアム一覧情報についてまとめました。

【随時更新】Jリーグスタジアム一覧(アクセス、座席、グルメ情報をガイド)

続きを見る

もし、訪問予定のスタジアム詳細情報があれば参考にしていただけると幸いです。

続いて、サッカー観戦座席選びの際に事前チェックポイント「屋根」についてです。

サッカー観戦 座席 屋根

サッカー観戦の際の天敵は「天候」です。

サッカー観戦時のマナーとしてスタジアムで「傘」をさすことができません。なのでスタジアムが「屋根付きか否か」は重要なチェックポイントとなります。

ニッパツ三ツ沢球技場」は「屋根が全くないスタジアム」なので雨対策は必須となります。

全席屋根付きのスタジアムでも前列席の場合は風向きによって雨が入ってくる場合もあります。

コンビニで簡易雨具を購入するのも面倒なので、事前に雨ガッパを準備しておくとスムーズです。

続いて、サッカー観戦座席選びの際に事前チェックポイント「スタジアム構造」についてです。

サッカー観戦 座席 スタジアム構造

サッカー観戦の座席選びで重要になってくるのが「目線の高さ」です。

スタジアムによっては2階席以上に相当する「上層席」がある場合もあるのでチェックしてみてください。上層席からは俯瞰視点でピッチを見ることができます。

上層席からはピッチ全体を見渡しやすいので初心者の方にオススメの座席です。

続いて、サッカー観戦座席選びの際に事前チェックポイント「座席エリアタイプ」についてです。

サッカー観戦 座席 座席エリアタイプ

サッカー観戦の座席選びで重要になってくるのが「座席エリアタイプ」です。

「自由席」の場合は良い座席を確保するためには試合開始前にスタジアムへ足を運ぶ必要があります。一方「指定席」の場合は座席が決まっているので座席確保の心配はありません。

以下、各座席エリアタイプのメリットとデメリットになります。

座席エリアタイプ メリット デメリット
自由席 座席エリアの座席に自由に座ることができる。 目当ての席を確保するには試合開始数時間前から列に並ぶ必要がある。また、複数人でサッカー観戦する場合、連続した座席を確保できない場合がある。
指定席 座席の心配をしなくて済むので試合開始に間に合うようにスタジアム入りすれば良い。 ファンクラブなどに入会していない場合、目当ての席を確保できない場合がある。

「自由席」の場合、お目当ての座席を確保するためには待機列に並ぶ必要があります。

特にファミリーでサッカー観戦を予定している方は注意してみてください。

続いて、サッカー観戦座席選びの際に事前チェックポイント「子供向け施設」についてです。

サッカー観戦 座席 子供向け施設

ファミリーでのサッカー観戦の座席選びで重要になってくるのが「子供向け施設」です。

「ベビーカーの預かり所の有無」や「おむつ交換所の有無」はファミリーでのサッカー観戦において死活問題です。事前にチェックしておくとファミリー全体の満足度が上がるポイントです。

スタジアムによってはベビーカーでそのまま観戦できる場合もあります。

また「授乳室」や「プレイルーム」などの設備があるスタジアムもあります。

フクダ電子アリーナ」は綺麗な「キッズルーム」が設置されていました。

ぜひファミリー全員が快適にサッカー観戦を楽しむためにチェックしてみてください。

続いて、サッカー観戦の際の座席の選び方について説明します。

サッカー観戦 座席 選び方

続いて、サッカー観戦の座席の選び方について説明します。

座席は「メインスタンド席」「バックスタンド席」「ゴール裏応援席」に分類されます。

チケット価格は手頃な順に「ゴール裏 > バック > メイン」の場合が多いです。

「上層席」がある場合はチケット価格は「上層 > 下層」の設定になる場合が多いです。

チケット価格が高ければ高いほど「スタジアムの中心視点」となり快適な観戦環境となります。応援するチームがある際は「ホーム側」「アウェー側」に注意してください。

以下、サッカー観戦時の各席種と階層で「楽しみ方一覧」をまとめました。

席種 / 階層 下層 上層
メインスタンド イベントとサッカーを間近で楽しみたい! イベントとサッカーを中継視点で楽しみたい!
バックスタンド サッカーを間近で楽しみたい! サッカーを中継視点で楽しみたい!
ゴール裏(ホーム側) ホームの応援をど真ん中で楽しみたい! ホームの応援を楽しみつつ、お得に試合を楽しみたい!
ゴール裏(アウェー側) アウェーの応援をど真ん中で楽しみたい! アウェーの応援を楽しみつつ、お得に試合を楽しみたい!

以下、各席種の説明となります。

サッカー観戦 メインスタンド席

メインスタンド席は「正面」でイベントとサッカー観戦を楽しむことができます。

メインスタンド席は「正面でイベントとサッカーの迫力を体感したい方向け」の座席となっております。屋根付きスタジアムの場合、デーゲームでも日陰になり観戦しやすいので初心者の方にオススメの席種です。

他の席種と比較してチケット価格が高くなりますが、快適なサッカー観戦ができる座席です。

「メインスタンド」を正面にしてイベント演出が設計される点もこの席種のアドバンテージです。

続いて「バックスタンド席」について説明したいと思います。

サッカー観戦 バックスタンド席

バックスタンド席は「間近」でサッカー観戦を楽しめる座席です。

バックスタンド席は「間近でサッカーの迫力を体感したい方向け」の座席となっております。スタジアムによっては「ベンチ」が無い分メインスタンドよりもピッチに近い場合もあります。チケット価格はメインスタンド席と比較してリーズナブルな場合も多いので「少しサッカー観戦に興味のある観戦初心者の方」にオススメの席種です。

特にサッカー専用スタジアムの場合は選手に手が届きそうな距離で観戦できる席種です。

三協フロンテア柏スタジアム」は関東屈指のピッチとの距離となっています。

スタジアムの構造にもよりますがバックスタンド席はデーゲームの際は日差しを正面に受けます。

「日焼け止め」などで日差し対策を万全にすることをオススメします。

続いて「ゴール裏応援席」について説明したいと思います。

サッカー観戦 ゴール裏応援席

ゴール裏応援席は「応援」を楽しむ座席です。

ゴール裏応援席は「応援の臨場感を楽しみたい方向け」の座席となっております。「立ち見応援席」と設定しているスタジアムもあるので、初心者の方は避けた方が無難な席種です。

ゴール裏応援席は「ホーム側」と「アウェー側」があります。

トラブル防止のため各エリアには「対戦チームのグッズ」を着用して入場はできません。

柵などで緩衝地帯を設け、完全に入口から分離しているスタジアムもあります。

立ち見のゴール裏応援席は特に熱いサポーターの方が集う場所となっています。

熱気を楽しめる反面、勝手がわかっていないと些細なことでトラブルにつながる席種です。

また、立ち見は座ってままでは快適にサッカー観戦はできない座席となっています。

前の人が立って応援をしているとほぼ前方は見えません。

クラブによりますが上層席は「座ったまま応援席」と設定している場合もあります。

最初から立ち見のゴール裏応援席はハードルが高いと感じる方はこちらの座席がオススメです。

各スタジアムの座席からの眺望を動画にまとめています。

もし、観戦予定のスタジアムがある場合は座席選びの参考にしていただけると幸いです。

サッカー観戦 座席 まとめ

ここまで「サッカー観戦」でのサッカー観戦についてまとめてきました。

  • サッカー観戦の座席選びは「スタジアム情報」のチェックが大事
  • サッカー観戦初心者は「メインスタンド」か「バックスタンド」の座席がオススメ

サッカー観戦の座席選びは事前の情報収集で快適さが段違いに変わります。

他の記事でスタジアム情報等もまとめていますので情報収集の時間節約に活用してください。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

サッカー観戦時の「持ち物」はこちら。

【はじめてでも大丈夫!】サッカー観戦「持ち物の選び方」(全シーズン対応)

続きを見る

全国各地のスタジアム情報一覧はこちら。

【随時更新】Jリーグスタジアム一覧(アクセス、座席、グルメ情報をガイド)

続きを見る

スポンサーリンク

-スタジアム巡り(J.LEAGUE)
-,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5