国内旅行

【体験】Bリーグ初心者が川崎ブレイブサンダースを体感してきたら最高だった

「川崎ブレイブサンダース」の試合観戦はどんな感じかな?初心者でも楽しめるかな?

川崎ブレイブサンダースの試合観戦を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「川崎ブレイブサンダース」試合観戦の様子

※とどろきアリーナでの試合

実際に「川崎ブレイブサンダース」の試合をとどろきアリーナで観戦した経験を記事にしました。

  • 川崎ブレイブサンダース 基本情報
  • 川崎ブレイブサンダース マスコット
  • 川崎ブレイブサンダース イベント
  • 川崎ブレイブサンダース フード

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

川崎ブレイブサンダース 基本情報

川崎ブレイブサンダース」はBリーグに所属するプロバスケットボールチームです。

2016年にBリーグへ加盟時に「川崎ブレイブサンダース」という名前になりました。プロ化前は「東芝小向事業所男子バスケットボール部」が母体であり60年以上の歴史があります。

川崎ブレイブサンダースは代表歴のある選手が多く在籍しています。

Bリーグ「初代MVP」「初代得点王」に選出されたニック・ファジーカス選手等もいます。

試合前練習から選手達の技術の高さを楽しめるチームの一つです。

川崎ブレイブサンダースは神奈川県川崎市の「とどろきアリーナ」を本拠地にしています。

徒歩の場合、JR南武線武蔵中原駅から約15分、武蔵小杉駅からは約25分の距離です。

バスの場合、武蔵中原駅から約8分、武蔵小杉駅北口から約7分、溝ノ口駅から約20分です。

とどろきアリーナへの「アクセス方法」「座席情報」に関してはこちらにまとめました。

【体験】とどろきアリーナは気軽にバスケを楽しめるアリーナ(座席動画付き)

続きを見る

スタジアム内の眺望をまとめた動画も掲載しているので「座席選び」の参考にしてみてください。

また、とどろきアリーナの隣にはJリーグ川崎フロンターレの本拠地「等々力競技場」があります。

コラボグッズが出るくらい両チームは距離感が近いので、Jリーグファンも気軽に足を運べます。

以下、川崎ブレイブサンダース主催試合当日の様子となります。

川崎ブレイブサンダース とどろきアリーナ

Bリーグ試合開催日にはとどろきアリーナ周辺は「川崎ブレイブサンダース一色」となります。

とどろきアリーナ内には川崎ブレイブサンダースの選手が壁一面に貼られています。

観戦した試合にはバスケ日本代表の選手も出場しており、ダンクなども間近で楽しめました。

とどろきアリーナ内にグッズショップがあるのでぜひ覗いてみてください。

ブースターの皆さんは思い思いのタオルマフラーやキーホルダー、メガホンなどを持参してアリーナの雰囲気を作り出しています。

特に「選手名が入ったタオルマフラー」を持ったブースターの方が多いのが印象的でした。

ネットでもグッズがあるので事前に準備してアリーナへ向かうのも良いかもしれません。

楽天市場で「川崎ブレイブサンダース」のグッズを見る>>

Amazonで「川崎ブレイブサンダース」のグッズを見る>>

続いて、川崎ブレイブサンダースの「マスコット」について説明します。

川崎ブレイブサンダース マスコット

川崎ブレイブサンダースには人気マスコット「ロウル」がいます。

マスコットの名前は「ロウル」と言います。Bリーグ人気投票No. 1に輝きました。

試合前から会場を盛り上げ、試合中にはイベント参加し、試合後にはブースターを見送ります。

とにかくカワイイので皆さんにも伝わるように動画にまとめました。

もしよろしければ参考にしてみてください。

選手入場時にはロウルが選手達を召喚します。

振り付けもしっかりしているのでカワイイだけでなく、かっこよさすら感じます。

子供が大ファンになってしまい、グッズショップでロウルの人形を購入しました。

ネットでも取り扱いがあるようなので興味のある方はぜひ。

Amazonで「ロウル」のグッズを見てみる>>

続いて、川崎ブレイブサンダースの「イベント」について説明します。

川崎ブレイブサンダース イベント

川崎ブレイブサンダース主催試合開催時は試合前からイベントが実施されることがあります。

川崎ブレイブサンダースは「スタジアムDJプレイ」「選手紹介」「ハーフタイム」などのイベント演出を準備しています。

川崎ブレイブサンダースにはスタジアムDJ「セク山さん」が所属しています。

試合前からDJプレイを楽しめるので、ぜひ現地で体感してみてください。

また、川崎ブレイブサンダースにはチアチーム「アイリス(IRIS)」も所属しています。

試合中のイベントは彼女達が会場を盛り上げてくれるのでパフォーマンスは必見です。

選手入場時の演出も凝っているので会場全体のボルテージが上がります。

会場全体にスモークが焚かれて妖艶な雰囲気となります。

試合前のメインイベントは「川崎ブレイブサンダースのチーム紹介」です。

スパークや炎の演出があり迫力満点です。(毎回「おぉ!?」となります)

定期的に地元の大学などともコラボするので何度行っても飽きずに楽しめます。

選手紹介がカッコ良いので選手の名前もすぐに覚えられました。

川崎ブレイブサンダースは「バスケ初心者」に優しい演出をしてくれるチームです。

プレー毎に「リプレー映像」や「バスケのルール」が表示されるので初心者に親切仕様でした。

また、ゴールリング付近に集音マイクが仕込まれており「リング音」が聞こえる演出もあります。

試合勝利時には勝利演出があり、さっきまで目の前で戦っていた選手達がアリーナを一周します。

川崎ブレイブサンダースは試合前・試合中・試合後までバスケット初心者に親切なチームでした。

続いて、川崎ブレイブサンダース主催試合開催時の「フード」について紹介します。

川崎ブレイブサンダース フード

とどろきアリーナでバスケ試合開催時は「川崎フード」等が色々楽しめます。

アリーナ内外でフードとドリンクの販売があります。試合毎に出店店舗や商品が変わるので当日のフード情報を事前にチェックしてください。

各ポイントのフードについて説明します。

川崎ブレイブサンダース フード 座席販売

とどろきアリーナには「ビールの座席販売」があります。

売り子さんが座席で「クラフトサンダースビール」を注いでくれます。

フルーティーなクラフトビールで女性の方でも飲みやすい味となっています。

川崎市高津区の醸造所「ブリマーブルーイングさん」との共同開発商品です。

川崎ブレイブサンダース フード アリーナ内

とどろきアリーナ内には一階と二階にフードショップがあります。

一階には揚げ物なども取り扱うショップがあります。

また、一階のフードショップ脇では「クラフトサンダースコーラ」が販売しています。

一杯一杯お姉さんが手作りで作ってくれるオリジナルコーラはノンアルコール派にオススメです。

「川崎ホルモン劇場さん」とコラボした「名物タンメンチ」はブースター必食です。

焼肉屋さんが作った「サンドイッチ」が絶品でパン生地もフワフワなので子供も大喜びでした。

神奈川県の老舗菓子屋「堂本製菓さん」と川崎ブレイブサンダースのコラボフードもあります。

川崎ブレイブサンダース単体のオリジナルポテトチップスは一番人気商品です。

「うまみ唐辛子」と「コンソメバター」があり、両方とも楽しめました。

ポテトチップスにはオリジナルカードが付いており、ブースターには嬉しい特典となっています。

デザートに川崎ブレイブサンダースのマスコット「ロウル」のドーナッツもあります。

神奈川県の老舗「東照さん」の「チーズケーキラスク」も外せません。

一口サイズのラスクはクセになる甘さで、やめられない止まらない状態でした。

心配していた「口の中の水分」も全部持っていかれることなく完食しました。

暑い時期には「サンダースアイスキャンディ」も見逃せません。

シンプルなのですが素材にこだわっている味わい深いアイスキャンディーとなっていました。

子供から大人まで食べて楽しめる当たり付です。(残念ながらはずれちゃいました)

川崎大師の和菓子屋「菓子匠末広庵さん」とコラボレーションした和菓子商品もありました。

「ロウルまんじゅう」は「ミルクまんじゅう」がベースで子供も楽しめます。

不定期ですが「松屋総本店さん」の「とんとこ飴」がブース販売されていました。

売り場の演出が大人も子供も楽しめるので、開店時はぜひ足を運んでみてください。

取扱商品が違うので両方チェックするのがオススメです。

川崎ブレイブサンダース フード アリーナ外

とどろきアリーナ外にはキッチンカーが出店します。

「BEEF KITCHEN」ではハンバーガーが販売されています。

バンズがふわふわでお肉もジューシーで味はもちろんボリュームも満点でした。

土日祝日の試合開始直前は混雑するので、時間にゆとりをもって訪問するのがオススメです。

こちらのお店、別日には「レアステーキ丼」を販売しており、こちらも絶品でした。

「牛タン専門店さん」では牛タン関連商品フードが販売されています。

「塩ダレ牛タンとろろ丼」は牛タンはもちろん、とろろとワサビが効いていて美味しかったです。

ナイトゲーム時にもキッチンカーは出店しています。

川崎ブレイブサンダースのコラボした「川崎名物焼きそば」が販売されていました。

別のキッチンカーでは「湘南ローストビーフ丼」を販売していました。

温卵が半熟でローストビーフと絶妙に絡んで味はもちろん、ボリューム満点の一品でした。

ファンクラブブース脇で見逃しがちなのが「選手プロデュース飯」のコーナーです。

篠山選手とコラボした「野菜たっぷりまぜそば」は絶品でした。

バスケだけでなく「フード」を満喫できるスポットでした。

川崎ブレイブサンダース まとめ

ここまで「川崎ブレイブサンダース」の試合観戦についてまとめてきました。

  • 川崎ブレイブサンダースは「とどろきアリーナ」を本拠地としている
  • 川崎ブレイブサンダースは「イベント」が充実しているので初心者におすすめ
  • 川崎ブレイブサンダースは「フード」が充実しているので食い倒れできる

川崎ブレイブサンダースは「バスケットボール観戦初心者」にとても優しいチームです。

有名選手も多く在籍しており観戦初心者の方でも安心です。また、試合前後のイベント演出もあるのでバスケットボールの試合以外での楽しみがある点も馴染みやすいです。

コアなBリーグファンからライトなファンまで幅広い層で楽しめるプレイスポットだと思います。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

とどろきアリーナへの「アクセス方法」「座席情報」に関してはこちら。

スポンサーリンク

-国内旅行
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5