B.LEAGUE

【体験】新潟アルビレックスBBは「日本初」のプロバスケットボールクラブ

「新潟アルビレックスBB」の試合観戦はどんな感じかな?

新潟アルビレックスBBの試合観戦を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「新潟アルビレックスBB」試合観戦の様子

※アオーレ長岡での試合

実際に「新潟アルビレックスBB」の試合をアオーレ長岡で観戦した経験をベースに書いています。

  • 新潟アルビレックスBB 基本情報
  • 新潟アルビレックスBB イベント
  • 新潟アルビレックスBB フード

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

新潟アルビレックスBB 基本情報

「新潟アルビレックスBB」はBリーグに所属するプロバスケットチームです。

2000年に「日本初のプロバスケットボールクラブ」として発足されたクラブで「大和証券グループ本社バスケットボール部」が母体です。クラブ名はオレンジとブルーに輝く二重星「アルビレオ」と王者を意味する「レックス」の造語です。地域に根ざした総合クラブチームとして、サッカーJリーグの「アルビレックス新潟」とチーム名を共有しているのが特徴です。

アオーレ長岡」がホームアリーナでJR「長岡駅」から徒歩約3分の立地です。

アオーレ長岡への「アクセス方法」「座席情報」に関してはこちらにまとめました。

【体験】アオーレ長岡は建物もバスケを楽しめるアリーナ(座席動画付き)

続きを見る

スタジアム内の眺望をまとめた動画も掲載しているので「座席選び」の参考にしてみてください。

以下、試合当日の様子となります。

新潟アルビレックスBB アオーレ長岡

アオーレ長岡」は普段体育館として利用されています。

しかし、Bリーグ試合開催日には「新潟アルビレックスBB一色」となります。

アオーレ長岡は夕方になるとイルミネーションが点灯されます。

新潟アルビレックスBBのチームカラー「オレンジ」の電飾が綺麗に輝いていました。

アオーレ長岡内もアルビレックス新潟BBの選手達のタペストリーやノボリで装飾されています。

アオーレ長岡内にグッズショップがあるのでぜひ覗いてみてください。

ブースターの皆さんは思い思いのタオルマフラーやキーホルダー、メガホンなどを持参してアリーナの雰囲気を作り出しています。

特に「選手名が入ったタオルマフラー」を持ったブースターの方が多いのが印象的でした。

ネットでもグッズがあるので事前に準備してアリーナへ向かうのも良いかもしれません。

楽天市場で「アルビレックス新潟BB」のグッズを見てみる>>

Amazonで「アルビレックス新潟BB」のグッズを見てみる>>

続いて、新潟アルビレックスBBの「フード」について紹介します。

新潟アルビレックスBB フード

新潟アルビレックスBBのフードは屋外で楽しめます。

キッチンカーや屋台が出ており、地元B級グルメやモツ煮、焼きそばなどが販売されていました。

今回はキッチンカーで「クレープ」を販売しているお店に立ち寄ってみました。

ボリュームたっぷりの「バナナチョコクレープ」は安くて美味しかったです。

ホットコーヒーも販売しているのでぜひセットでお楽しみください。

新潟アルビレックスBBは「お腹を空かしていくとフードも楽しめる空間」も提供してくれました。

新潟アルビレックスBB まとめ

ここまで「新潟アルビレックスBB」の試合観戦についてまとめてきました。

  • 新潟アルビレックスBBは「日本初のプロバスケットボールクラブ」
  • 新潟アルビレックスBBは隈研吾さん設計の「アオーレ長岡」を本拠地としている

アオーレ長岡は新潟アルビレックスBBの試合はもちろんフードも楽しめました。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

アオーレ長岡についてはこちら。

【体験】アオーレ長岡は建物もバスケを楽しめるアリーナ(座席動画付き)

続きを見る

新潟県の観光情報はこちら。

【見学】新潟駅から歩いていける「今代司酒造」で日本酒を満喫してきた

続きを見る

スポンサーリンク

-B.LEAGUE
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5