アリーナ巡り(B.LEAGUE)

【体験】沖縄アリーナの「スイート」を覗かせてもらったら異空間だった

沖縄アリーナの「スイート」はどんな感じかな?

沖縄アリーナのスイート利用を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

沖縄アリーナ「スイート」の様子

※琉球ゴールデンキングスの試合開催日

実際に「琉球ゴールデンキングス」の試合を沖縄アリーナで観戦した経験を記事にしました。

  • 沖縄アリーナ 基本情報
  • 沖縄アリーナ スイート
  • 沖縄アリーナ スイート 設備

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

沖縄アリーナ 琉球ゴールデンキングス

沖縄アリーナは「琉球ゴールデンキングス」の本拠地です。

沖縄アリーナは多くの席種が存在し「アリーナフード」も充実しているのでぜひお楽しみください。

アクセスは「無料シャトルバス」または「路線バス」のみとなっています。

沖縄アリーナへの「アクセス方法」に関してはこちらにまとめました。

【体験】沖縄アリーナは「NBAの雰囲気」を体験できる観光新名所

続きを見る

続いて、沖縄アリーナの「スイート」について説明します。

沖縄アリーナ スイート

沖縄アリーナのスイートは「3F」に専用エリアがあります。

沖縄アリーナのスイート利用の方は「VIP用エントランス」からの入場となり、完全に一般エリアと分離されています。

赤色の部分がそれぞれスイートエリアとなっており、専用の入場パスが必要です。

(「沖縄アリーナ公式HP」より抜粋)

エントランスでスイートエリアに入場するための「入場パス」を渡されます。

専用エレベーターを使ってスイートのある「3F」へアクセスします。

スイートエリアは「プライベートスペースが確保された部屋」になっています。

スイートエリアには様々なスタイルの部屋が用意されていました。

コートエンド寄りには広々とした「スタンディングシートエリア」がありました。

パーティー用途で使われているようで大人数グループでバスケ観戦を楽しんでいました。

もう少し小さなスイートもあり、用途や人数に合わせた選択ができます。

コートサイドのスイートは「革張り」の重厚感のある部屋になっていました。

スイートエリアはベンチ側、ベンチ向かい側の両サイドにあります。

廊下の壁紙が違う素材になっているので迷わずに済みました。

ベンチ向かい側と同じく用途に合わせて数種類のスイートがありました。

続いて、沖縄アリーナのスイートに設備ついて説明していきます。

沖縄アリーナ スイート 設備

沖縄アリーナのスイートにはコンシェルジュが常駐しており対応してくれます。

各スイートからフードの注文もできるので、部屋から出る必要がありません。

スイートエリア内には専用のお手洗いもあり、乳幼児設備もあります。

専用設備なのでハーフタイムでもほとんど混雑しませんでした。

広々とした空間なので、小さいお子さん連れでも安心して来場することができます。

また、沖縄アリーナ内のラウンジへもアクセスできます。

沖縄アリーナのラウンジの様子は下記にまとめました。

【徹底解説】沖縄アリーナの「ラウンジ」は広々快適空間だった

続きを見る

沖縄アリーナのスイートはワンランク上の異世界空間でした。

沖縄アリーナ スイート まとめ

ここまで沖縄アリーナの「スイート」についてまとめてきました。

  • 沖縄アリーナのスイートは「VIPエントランス」から入場
  • 沖縄アリーナのスイートは「専用エリア」となっており入場パスが必要
  • 沖縄アリーナのスイートは「専用お手洗い」があり清潔快適

沖縄アリーナのスイートは混雑など余計なことを考えることなく楽しめます。

用途に合わせたスイートが用意されているので少人数でも大人数でも楽しめます。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

 

沖縄アリーナの「その他の座席情報」に関してはこちら。

【体験】沖縄アリーナは「NBAの雰囲気」を体験できる観光新名所

続きを見る

琉球ゴールデンキングスについてはこちら。

【体験】琉球ゴールデンキングスはBリーグトップクラスの実力とコンテンツだった

続きを見る

沖縄県の宿泊情報はこちら。

【宿泊】沖縄本島中部にあるコンドミニアムホテルモンパは子連れオススメ

続きを見る

【宿泊】ホテルJALシティ那覇は国際通り観光に最適だった

続きを見る

スポンサーリンク

-アリーナ巡り(B.LEAGUE)
-, ,

error: Content is protected !!

© 2023 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5