自転車旅

多摩川の支流『野川サイクリングロード』をのんびりサイクリングして飛行機を見てきた【ルート付き】

「多摩川サイクリングロード飽きたな、、、」

「都内でのんびり走れるサイクリングロードないかな、、、」

などなど。

東京近郊でのんびり走れるサイクリングロードに興味のある方へ。

実際に多摩川の支流の野川サイクリングロードを実走してきました。

結論、

のんびりサイクリングロードを走りたい方におススメのルートです

実際に走ったルートも掲載しておきます。

自転車 ブログ 野川サイクリングロード ルート

今回は野川サイクリングロードがメインなのでスタートは二子玉川駅。

その後、野川サイクリングロードに入り、野川公園でサイクリングロードが終点。

少し引き返して調布飛行場へ行き、終点は京王線飛田給駅に設定しました。

途中、水車などもありのんびりサイクリングを楽しめるルートでした。

難易度
★★★★★
★★★★★
ぼんの満足度
★★★★★
★★★★★
総距離

17.49 km

獲得標高 269‬ m
消費カロリー 462 kcal
 

自転車 ブログ 野川サイクリングロード 二子玉川駅

野川サイクリングロードの入り口が近いので、スタートは二子玉川駅に設定。

11号線沿いの「コヤマドライビングスクール二子玉川」の脇が起点。

入り口がわかりにくいので注意が必要です。

サイクリングロードが始まると路面が赤色面になるのが特徴。

ここからの川沿いを十数キロ進みます。

右岸に渡る橋で一枚。

(写真だと上流に向いているので左側)

今回はここからずっと右岸を進みます。

ここからは右岸沿いをずっと進めば野川公園まで一本道。

途中、公園沿いに紫陽花がとてもきれいに咲いていました。

実走は6月中旬でした。

川沿いには桜並木も続いていたので春もお花見が楽しめそうです。

自転車 ブログ 野川サイクリングロード 成城学園前

途中、車道との交差点が続くポイントを進む。

小さいサイクリングロード特有の「車止め」があるエリアが続くので注意してください。

大小の公園が数キロごとに出てくるので、お手洗いの心配はありません。

色違いの紫陽花を発見。

赤い紫陽花もきれい。

野花を楽しみながらのんびりサイクリングを楽しめます。

住宅街を抜けるエリアもあり、

自転車より歩行者の方が多い区間もある

ので、低速でゆっくりと進みます。

3号線を越えると住宅街の横を進んでいくと京王線の高架下をくぐります。

その次は高速道路高架下を通過。

ここまでくるとサイクリングロードも終盤です。

自転車 ブログ 野川サイクリングロード 三鷹の水車しんぐるま

高架下を抜けると水車のある風情のある公園にぶつかります。

水車の休憩所でのんびり一息。

ちょっとずつ休憩を取りながら自然を楽しめるのもこのサイクリングロードの良いところです。

この後、少し車道区間が続きます。

車道エリアを抜けると緑が深くなってきます。

自転車 ブログ 野川サイクリングロード 野川公園

道が細くなってきたら、野川公園の敷地内に入った証拠。

そろそろゴールが近いサインです。

バードウォッチングなどもできるらしく、訪れる歩行者が多いので注意してください。

終わりの時は突然に。最終地点はこんな感じ。

少し引き返して、調布飛行場へと足を伸ばします。

自転車 ブログ 野川サイクリングロード 調布飛行場

野川公園から目と鼻の先にある調布飛行場。

プライベート所有の飛行機がぶんぶん飛んでいます。

セスナ機が目の前を飛ぶのは圧巻。

しばらくフェンスに張り付いて眺めてました。

側道は道幅も広くかなり快適に走行できます。

この後、飛田給駅まで走って帰宅しました。

 

いかがでしたでしょうか?

東京近郊でゆっくり走りながら自然を楽しみたい方におすすめです。

多摩川近くまでお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

旅の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-自転車旅
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5