プロ野球

【体験】読売ジャイアンツはやはり球界の盟王だった

「読売ジャイアンツ」の試合観戦はどんな感じかな?

読売ジャイアンツの試合観戦を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「読売ジャイアンツ」試合観戦の様子

※東京ドームでの試合

実際に「読売ジャイアンツ」の試合を観戦した経験を記事にしました。

  • 読売ジャイアンツ 基本情報
  • 読売ジャイアンツ イベント
  • 読売ジャイアンツ フード

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

読売ジャイアンツ 基本情報

「読売ジャイアンツ」はNPBに所属するプロ野球チームです。

1934年の「大日本東京野球倶楽部」が起源です。その後名称変更を経て、1947年より「読売ジャイアンツ」となった「NPB傘下の最古の球団」です。

読売ジャイアンツは東京都文京区の「東京ドーム」を本拠地にしています。

最寄り駅はJR水道橋駅で徒歩約3分の立地です。

東京ドームへの「アクセス方法」「座席情報」に関してはこちらにまとめました。

【体験】リニューアルされた東京ドームはパワーアップしたエンタメ空間(座席動画付き)

続きを見る

スタジアム内の眺望をまとめた動画も掲載しているので「座席選び」の参考にしてみてください。

以下、読売ジャイアンツ主催試合当日の様子となります。

読売ジャイアンツ 東京ドーム

プロ野球の試合開催日には東京ドーム周辺は「ジャイアンツ一色」となります。

東京ドーム内外にグッズショップも複数あるので覗いてみてください。

ファンの皆さんは想い想いのウェア、キーホールダー等アクセサリー類やタオルマフラーなどの応援グッズをご持参いただいております。

特に「選手名の入ったオレンジのタオルマフラー」を持参しているファンの方が多かったのが印象的でした。

ネットではTシャツなどグッズも取り扱いがあったので興味のある方は調べてみてください。

楽天市場で「読売ジャイアンツ」のグッズを見てみる>>

Amazonで「読売ジャイアンツ」のグッズを見てみる>>

続いて、東京ドームの座席について説明していきたいと思います。

いて、読売ジャイアンツの「イベント」について説明したいと思います。

読売ジャイアンツ イベント

読売ジャイアンツは試合前からイベントを実施することがあります。

始球式、レディースデー、打ち上げ花火、ライトアップイベントなど年間を通して様々なイベントを開催しております。

特に2022年にリニューアルされた大型ビジョンを使った演出が圧巻です。

選手紹介も横幅約125mのビジョンいっぱいに使った演出でかっこよかったです。

また、大型ビジョンを使った打ち上げ花火演出など試合日によって違ったイベントを楽しめます。

プロ野球だけでなく、その他のイベントも充実しているのが読売ジャイアンツの特徴です。

続いて、読売ジャイアンツ主催試合開催時の「フード」について紹介します。

読売ジャイアンツ フード

東京ドームはプロ野球試合開催時は「球場コンコース」でフードが色々楽しめます。

東京ドームには「売り子さん」がいるので自席に居ながらビールなどを注文できます。

また「プレミアムラウンジ」でビュッフェを楽しめるのも読売ジャイアンツならではです。

【体験】東京ドームのプレミアムラウンジはビュッフェあり座席快適(座席動画あり)

続きを見る

読売ジャイアンツはフードエリアに力を入れており、フードも楽しめる空間でした。

読売ジャイアンツ まとめ

ここまで「読売ジャイアンツ」の試合観戦についてまとめてきました。

  • 読売ジャイアンツは「東京ドーム」を本拠地としている
  • 読売ジャイアンツは「イベント」が充実しているので初心者も楽しめる
  • 読売ジャイアンツは「フード」が充実しているので横浜を満喫できる

読売ジャイアンツはプロ野球だけでなく、イベントとフードも楽しめる球団です。

子供から大人まで楽しめるコンテンツを提供してくれる球団だと思います。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

東京ドームについてはこちら。

【体験】リニューアルされた東京ドームはパワーアップしたエンタメ空間(座席動画付き)

続きを見る

周辺の宿泊施設についてはこちら。

【宿泊】水道橋にある隠れ家「庭のホテル」が東京ドームシティ観光に最適だった

続きを見る

【宿泊】東京ドームイベント時は「ホテルウィングインターナショナル後楽園」が安くて便利

続きを見る

スポンサーリンク

-プロ野球
-,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5