お遍路

【完結】お遍路自転車、88番札所大窪寺で結願してきた

「1泊2日でお遍路自転車だったら香川県の札所は割とまわれます」

香川県の札所巡りに興味のある方ヘ。

  1. 1日の走行距離は100kmを目安
  2. 途中、ちょいちょい電車輪行
  3. 宿はホテルに宿泊

このスタイルで四国お遍路を自転車で通し打ちしました。

実際に走ったルートの地図

を掲載しておくのでぜひご利用ください。

空いた時間で他の準備に時間を割いた方が圧倒的に旅の満足度あがるので。

お遍路 自転車 ルート

それでは12日間に及んだお遍路最終日。

宇多津駅を起点に79番から88番を目指す。

香川県内の札所をめぐりつつ、高台からいい景色を堪能できます

[お遍路 80番 国分寺]の後、五色台ヒルクライムが難所。

五色台の後は高松市内の札所巡り。

[お遍路 84番屋島寺]の登山が難所。

八栗ロープウェイの後は[お遍路 86番 志度寺]へ向かう。

最後は3号線をウィニングラン。

[お遍路 88番 大窪寺]で結願を迎える。

難易度
★★★★★
★★★★★
ぼんの満足度
★★★★★
★★★★★
総距離 139 km
獲得標高(のぼり/くだり) 1,721 m / 1,714 m
消費カロリー 2,370 kcal ※実走値のみ

結願後は高松駅から新幹線で帰京のルート。

徳島県側の1番札所へは20kmのダウンヒルで行けます。

お帰りの予定に合わせてアレンジしてみてください!

お遍路 79番

【14番札所・常楽寺】以来の神社併設型、天皇寺。

違う神様が共存する光景。

なかなかできる国は少ないよなぁ('ω')

朝一のお寺は静か。

心が落ち着く。

お遍路 80番

香川県の国分寺。

四国霊場の国分寺巡りもこれで最後。

実に静か。

朝一の納経所はこんな感じ。

すいません、お願いします('Д')

と納経所の方をお呼びする。

後ろからおじいさん。

「納経かい?」

そうなんですと伝えると、

納経所のおばさんを呼んで来てくれた。

「お待たせ」

と小走りで納経所へ。

朝からありがとうございます。

七福神様に旅の安全を祈る。

お遍路 難所 五色台ヒルクライム

本日のイベント・五色台ヒルクライム

四国の色んな山を登ってきたなぁ。

寺巡り=山登り

になるとは全く思わなかった。

東京のお寺は平地にあるし。

やはり百聞は一見に如かず。

実際に行ってみないとわからない。

遠くに瀬戸大橋が見えてきた。

五色台は曲がりくねった道だった。

おかげで傾斜は緩くなっており、

のんびりと登れた。

お遍路 81番

五色台にある札所、白峰寺。

お決まりの階段。

ヒルクライムの後の階段は足に来る。

この辛さも今日で最後。

噛みしめながら参拝する。

次の札所へは更に登る。

地味なアップダウンが続く。

登るったら登る。

お遍路 82番

緑が深い札所、根香寺。

観光の方が多め。

本堂へ進む。

春なのに紅葉。

きっと秋に来ると更に奇麗なのだろう。

次の札所は別名「迷宮一宮寺」

道が複雑で歩き遍路泣かせとか。

迷うのは嫌なので一般道回避。

川沿いのサイクリングロードで一直線。

お遍路 83番

迷路の札所、一宮寺。

迷わなかった('ω')

次の札所は山の上。

あと5ヶ寺!!

屋島寺参道登山

屋島寺へは参道を歩いて登る。

手前の坂の傾斜は21%だった。

お接待杖発見( ゚Д゚)

【横峰寺登山の経験】が生きる。

杖があれば、、、(´Д`)

と何度も思った。

ありがたく使わせていただく。

カブトムシが取れそうな雑木林。

とれるのかな?

余裕をかましてた自分を殴ってやりたい。

まさかの片道30分登山( ;∀;)

聞いてないよ、こんなに登るなんて。

逆打ち歩きお遍路おじさんと立ち話。

「次はケーブルカーだな」

科学の力、万歳。

お遍路 84番

標高293mにある札所、屋島寺。

次はケーブルカーだ。

あと4ヶ寺!

八栗ケーブルカー

本当にケーブルカーだよ。

かわいいデザイン。

お遍路 85番

標高375mにある札所、八栗寺。

帰りもケーブルカーで麓に降りる。

あと3ヶ寺!

お遍路 86番

漁港の近くにある札所、志度寺。

参拝方法も慣れてきた。

だいぶお遍路さんらしくなってきたかな?

そんな感覚。

全くのゼロからのスタート。

  • 初日の宿坊
  • ガイドブック
  • 道の先達さん

を見様見真似でここまでやってきた。

一抹の寂しさを感じる。

あと2ヶ寺!

さぁウィニングロードだ('ω')

すると謎の看板。

オレンジタウン?

愛媛じゃなくって香川なんだ。

あぁ【ポンジュース】飲みたいなぁ。

えひめ飲料のオレンジジュース。単純に好物。「オレンジタウン」から連想して飲みたくなった。

お遍路 87番

86番札所から7㎞程にある札所、長尾寺。

噛みしめながら読経する。

あと1ヶ寺!

ラストラン

3号線の緩い坂がラストラン。

  • 道幅が狭い
  • 大型トラック通行
  • 11日分の疲労

という条件が揃う誤算。

そもそも計画通りはなかったか。

この歩道は凶悪過ぎ。

一抹の寂しさ

とか感傷に浸っていた自分を殴りたい。

旧遍路道を進む。

フラフラだ(´;ω;`)

最後の試練だった。

お遍路 88番

最終目的地、大窪寺。

やったぁあああぁぁぁぁあぁぁあああああ!!!!

色んな思いを胸に最後の参拝。

納経所で証書も書いてもらった!

結願証明書。大窪寺でだけ書いてもらえる、結願の証明証書。見た目は完全に卒業証書。専用の用紙に「日付」「指名」を書いてくれる。お値段3,000円。

ついに結願(´;ω;`)

最終日は【高松ターミナルホテル】に宿泊。

新幹線の終電が終わっていて、四国最後の一泊。

明日は新幹線で帰京する。

輪行準備してお部屋に持ち込み。

靴は完全に壊れた。

クリートの替えは持ってきてなかったなぁ。

今回の旅の足元。最悪、普通の靴で漕げるようにSPDペダル装備できていた。SM-SH51がここまで破壊される登山があるとは想定外だった。

支えてくれてありがとう。

もう、走らなくていいんだ。

マリンライナーに乗って

次の日は早朝に出発。

マリンライナーに乗って岡山へ。

その後、新幹線で帰京するのだ。

マリンライナーの車窓には、

見覚えのある道も。

長い長い四国の旅も終わり。

色んな場所を走って、

色んな人に出会って、

よく乗り物に乗って、

登山して、

etc...

お遍路してみてよかった('ω')

また新しい自分に出会えた旅でした。

お遍路 完

スポンサーリンク

-お遍路
-,

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5