国内旅行

【宿泊】「箱根湯本温泉旅館はつはな」は女性にとても優しいお宿だった

「女子旅でちょっといいお宿を予約したい」

「彼女(奥さん)に喜んでもらいたいなぁ」

「箱根湯本温泉旅館はつはな」の宿泊を検討している方へ。

一人35,000円弱のお部屋に宿泊してきました。

宿泊時の参考情報にしていただければ幸いです。

結論、女性に喜ばれるお宿でした。

箱根 はつはな

仕事終わりにロマンスカーで行けるお宿。

今回はスタンダードな和室

「和室スーペリア」

に宿泊してきました。

女性も男性も満足できるお宿でした。

宿泊費(参考)

15,000円~40,000円

※2019年3月時点での幅

Agodaで価格を確認する>>

Expediaで価格を確認する>>

食事
★★★★★
★★★★★
風呂
  • 温泉
  • 大浴場
  • サウナ
  • ジェットバス
設備
  • Wi-Fi
  • 駐車場(無料)
  • シャトルサービス
  • 空港送迎

その他多数。

接客
★★★★★
★★★★★
ぼんの満足度
★★★★★
★★★★★
立地

箱根湯本駅から巡回バスで約10分。

Googleマップで確認する>>

上は室内風呂付部屋から、普通の和室まで。

(プランでいうと大体20,000円くらいの差がある)

夕食と朝食の開始時間はチェックイン時に予約する

のだが、

「明日の御朝食が満室のため、9:15か10:00以降の開始となります」

この日は満室とのこと。

オフシーズン平日に15分刻みで予約が入ってる

なかなか景気のいいお宿。

質問すると三世代ファミリーや学生さん達が多いそうだ。

次の日の朝一から行動する予定の方

は事前に電話などでその旨を伝えておくとスムーズかもしれない。

 

Agodaで[ホテル はつはな]の価格を確認する>>

Expediaで[ホテル はつはな]の価格を確認する>>

 

箱根 はつはな お部屋

チェックイン後は男性のエスコート係が部屋まで案内。

温泉宿の仲居さんのように部屋まで入って色々面倒を見るサービスはない。

浴衣も全サイズ人数分揃えてあり、自由に選んで着用できるスタイルだったので、

「男性が部屋に入ってくるのはちょっと嫌」

「仲居さんがずっとお世話をしてくるのはちょっと気を使う」

と感じる方には気楽で効率的なサービス。

豪華な感じの雰囲気ある和室

で女性に優しいお部屋でした。

アメニティはポーラさんの提供だったり、

ドライヤーも高級なの使っていたり。

専用の鏡台が準備してあったり。

(フリースマートフォンも貸し出しあります)

もちろん、セーフティーボックスも完備でした。

お手洗いも自動開閉の座椅子に十分なスペースが確保。

バリアフリーの手すりもあり、

ご年配への配慮もされている設計。

景色も窓が大きいので開放感を感じられます。

(きっと、紅葉の季節はすごい景色なんだろうなぁ)

箱根 はつはな お風呂

仕事の汗を早く流したい。

その一心でまずお風呂へ。

お風呂は男湯がひとつ、女湯がふたつ大浴場がある。

このお宿、スロープカーに乗って各温泉施設にアクセスできるのだ。

女風呂へはこのスロープカー利用が必須。

険しい階段登らなくて済むし、

変な人が入ってこなくて安心な女性に優しいつくりになっていった。

実際に朝風呂に入った際に乗ってみたところ、こんな感じでした。

ポチッとな。

ボタン押して、しばらくすると到着。

椅子は3つあり、意外と揺れる。

そのままお風呂の裏口に直結。

男湯には階段からもアクセスできるので、

男性でスロープカーを使っている方は皆無でした。

肝心なお風呂は、

  • 内湯
  • 露天風呂
  • サウナ

が綺麗に整備されています。

客室と同様の景色が広がっており、

当日は天気も良かったので月が見えました。

「寝湯が特に快適だったよ」

女湯はふたつとも男湯同様整備されていたそう。

特に寝湯が心地よかったとのことでした。

箱根 はつはな 夕食

夕食は「味匠懐石」を予約。

季節の桜がのったお料理。

ご当地で取れたお豆の料理なども。

山女魚にかぶりつき。

メインも充実した内容。

ご飯も目の前で焚くスタイル。

前菜、刺身、焼き魚、お肉、鍋の構成でとにかくボリューム満点でした。

少食の方はもうひとつ少し量の少ない懐石プランにするといいと思います。

なぜなら、この後に「食べ放題の甘味処」へ案内されるので。

チョコレートケーキ、抹茶羊羹、黒糖プリン、マンゴー

などなど充実のラインナップ。

飲み物は紅茶と抹茶から選べるスタイル。

もろもろ季節によってメニューも変わると思いますがご参考までに。

腹ごしらえを済ませてお部屋に戻るとお布団の準備が完了したのでダイブ。

箱根 はつはな 朝食

朝食も夕食同様ボリューム満点で美味しかった。

少量で色々おかずがあるので少しずつ楽しめる。

地元の水で作ったお豆腐。

こちらも季節によるところがあるので参考までに。

箱根 はつはな 送迎バス

毎時15、45分に箱根湯本駅まで無料送迎バス運行。

時間までラウンジで無料コーヒー(セルフサービス)を飲みながら待機。

最後まで至れり尽くせりな、静かなサービス。

他にもいろいろサービスがあったみたいだが使いきれなかった。

 

Agodaで[ホテル はつはな]のサービスを確認する>>

 

 

いかがでしたでしょうか?

女性グループできてもよし、

普段お世話になっている女性をねぎらってもよし

のお宿でした。

ぜひ、箱根に行く際はこちらに宿泊して快適な箱根旅を!

 

Agodaで[ホテル はつはな]の価格を確認する>>

Expediaで[ホテル はつはな]の価格を確認する>>

スポンサーリンク

-国内旅行
-, ,

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5