国内旅行

【体験】グッジョバ!!でオリジナル「日清焼きそばU.F.O.」を作ってきた

グッジョバはどんな感じかな?大人も楽しめるアトラクションはあるかな?

よみうりランドの「グッジョバ!!」に興味のある方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

よみうりランドのグッジョバ!!「フードファクトリー」の様子

実際にグッジョバでオリジナル日清焼きそばUFOを作ってきた経験をベースに書いています。

  • グッジョバ アクセス
  • グッジョバ チケット
  • グッジョバ 日清焼きそばUFO製造体験

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

グッジョバ アクセス

グッジョバは東京都稲城市の「よみうりランド」にあります。

京王「よみうりランド駅」からバス約5分、ゴンドラで約5~10分。

小田急「よみうりランド駅」からバス約10分の場所にあります。

グッジョバ!!」は仕事体験型の遊園地アトラクションです。

現在、下記業種のアトラクションがあります。

  • カー
  • フード
  • ファッション
  • 文具
「Good job attraction」の頭文字をとって「グッジョバ」という名前になりました。

各業種の仕事内容を通して「ものづくりの楽しさ」を体感するアトラクションとなっています。

グッジョバ チケット

グッジョバへ行くには「よみうりランド」へ入園する必要があります。

よみうりランドの入園券は「前売り・当日券」のどちらでも購入できます。

よみうりランドに入園したら「グッジョバ」のエリアへ向かってください。

今回は「フードファクトリー」で「日清焼きそばUFO」の製造体験をしてきました。

「日清焼きそばUFO製造体験」にはチケット購入が必要です。

チケットを購入したらエントランスでスタッフの方に渡して先へ進みます。

グッジョバ 日清焼きそばUFO

グッジョバの日清焼きそばUFO製造体験はまず蓋を貰います。

スタッフの方にランダムで手渡しされるシステムなのでどの色になるかはお楽しみです。

日清焼きそばUFOがグッジョバ限定の白枠があるデザインになっています。

油性マジックで自由に蓋をデザインしていきます。

特に制限時間は無かったので心ゆくまで描いてください。

デザインが完成したら、いよいよ製造工程に移ります。

ボタンを押して日清焼きそばUFOの「ソース」を容器に投入します。

更にボタンを押して「具材の数」を決めるルーレットを回します。

運が良ければ選べる具材の数が増えます。

具材選びではグッジョバ限定のトッピングも選ぶことができます。

小袋はグッジョバ限定の「パチパチUFO」にしました。

炭酸ガスが入ったカラメル状のアメとなっていて、舌の上でパチパチと弾けます。

具材選びが終わったら、アルミキャップを容器に圧着します。

一瞬なので見逃さないようにしてください。

仕上げに容器をフィルムで覆って熱で「シュリンク包装」をしていきます。

他の工場見学でなかなか見ることがない工程なので貴重な体験でした。

最後にグッジョバ限定のエアーバッグにUFOを梱包したら完成です。

子供達はエアーバッグで大興奮していました。

エアーバッグは割とかさばるので荷物の多い方は注意してください。

また、専用のスキャナーにオリジナルデザインのUFOを読み込ませることもできます。

読み込ませたパッケージはエントランス横の巨大スクリーンに映し出されます。

時間のある方はぜひ記念にスクリーンと一緒に写真撮影してみてください。

グッジョバ まとめ

ここまでグッジョバについてまとめてきました。

  • グッジョバはよみうりランド内にある
  • グッジョバは仕事体験型アトラクション
  • カー、フード、ファッション、文具のアトラクションがある
  • 日清焼きそばUFO製造体験は大人も割と楽しめる

子供はもちろん、大人も楽しめる空間でした。

よみうりランドは他にも見所があるのでぜひ他の施設も併せてチェックしてみてください。

皆さんのお出かけの参考になれば幸いです。

 

よみうりランドの様子はこちら。

【体験】話題のフラワーパーク「HANA・BIYORI(はなびより)」へ行ってきた(日本初のデジタルアートショーも鑑賞してきました)

続きを見る

カップヌードルミュージアムの様子はこちら。

【体験】カップヌードルミュージアムで世界の麺を食べてきた(カップヌードルアイスの味、マイカップヌードルファクトリー体験も解説)

続きを見る

スポンサーリンク

-国内旅行

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5