国内旅行

【体験】話題のフラワーパーク「HANA・BIYORI(はなびより)」へ行ってきた(日本初のデジタルアートショーも鑑賞してきました)

「HANA・BIYORI (はなびより)」はどんな感じかな?何が新感覚なのかな?

「HANABIYORI (はなびより)」に興味のある方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

HANABIYORI (はなびより)の様子

実際にHANABIYORI (はなびより)へ行ってきた経験をベースに書いています。

  • HANABIYORI (はなびより) アクセス
  • HANABIYORI (はなびより) チケット
  • HANABIYORI (はなびより) 園内の様子
  • HANABIYORI (はなびより) デジタルショー

についてまとめました。

日本初のマルチエンディング型デジタルアートショーも体験してきました!

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

HANABIYORI (はなびより) アクセス

HANA・BIYORI(はなびより)」は東京都稲城市にある新感覚フラワーパークです。

京王「よみうりランド駅」から徒歩約10分、無料シャトルバスも往復運行しています。

小田急「よみうりランド駅」からバスで「よみうりランド(バス停)」まで行き、徒歩約8分です。

HANABIYORI (はなびより) チケット

HANABIYORI (はなびより)のチケットは当日窓口で購入することができます。

「よみうりランドの入園券」をお持ちの方は相互施設で割引、団体割引、ナイトチケット等もお取り扱いがあります。

年間パスポートあるのでHANABIYORI (はなびより)の「料金ページ」をご確認ください。

続いてHANABIYORI (はなびより)の園内の説明をしていきます。

HANABIYORI (はなびより) HANA・BIYORI館

HANABIYORI (はなびより)のメインは「HANABIYORI (はなびより)館」です。

HANABIYORI (はなびより)館は周囲が整備された植木と季節の花で囲まれた建物になります。

館内に入るとフラワーアートの存在感に圧倒されます。

HANABIYORI (はなびより)館には日本最大級の300を超えるフラワーシャンデリアが展示されています。

天井から「草花」がシャンデリアのように展示されており、他にはない空間となっていました。

壁にも草花が設置されており、プランター毎に満開の花を楽しむことができます。

様々な種類の植物があり、草花に詳しくない方も興味をひかれる草木があるかもしれません。

隣のペースではフラワーワークショップも開催していたので花好きには最高です。

HANABIYORI (はなびより) デジタルアートショー

HANABIYORI (はなびより)館ではデジタルアートショーが上演されます。

植物園では日本初登場、プロジェクションマッピングを使ったマルチエンディング型デジタルアートショーとなります。

時間になると館内アナウンスが流れ、館内に間仕切りが現れて360°がスクリーンとなります。

色鮮やかなデジタルショーで大人、子供から感嘆の声が聞こえてきました。

動物達が登場すると乳幼児をはじめ、子供達が喜んでいました。

幻想的なシーンもあり、カップルで行ってもムードも満点で楽しめそうな内容でした。

鑑賞中はずっと立っている必要があるので「鑑賞時の疲労度」には注意してください。

HANABIYORI (はなびより)は広いので、他のエリアを散策する前の訪問がオススメです。

館内を満喫したら、続いて周囲を散策してみましょう。

HANABIYORI (はなびより) カフェ

HANABIYORI (はなびより)館には「スターバックス」が入っています。

店内の装飾はHANABIYORI (はなびより)仕様で、草木の中のカフェとなっています。

季節によって変わりますが「限定店舗メニュー」の取扱店舗となっていました。

「さくら」を使ったシフォンケーキを食べましたが優しい味で美味しかったです!

HANABIYORI (はなびより)の景色を眺めながらのお茶は贅沢な時間でした。

HANABIYORI (はなびより)館内には水槽やコツメカワウソの展示コーナーもあります。

草花を一通り見たら、趣向を変えて別コーナーへ行けばまた違った発見があります。

HANABIYORI (はなびより) 聖なる森

HANABIYORI (はなびより)エントランス横のエリアは「聖なる森」となっています。

HANABIYORI (はなびより)のコンセプトそのままに至る所に草花が展示されています。

フラワーアートが京都御所から移築したとされる聖門まで続きます。

この日は竹と花を使ったフラワーアートが展示されていました。

多宝塔、釈迦如来殿(パゴダ)をはじめ重要文化財の菩薩像がある不思議なエリアです。

食後の散歩がてら、足を伸ばしてみても良いかもしれません。

HANABIYORI (はなびより) 空見の丘

HANABIYORI (はなびより)は周辺から少し小高い丘になっています。

「空見の丘」からは東京タワー、スカイツリー等、東京のランドマークを見ることができます。

露店も出ていたので東京の景色を一望しながら軽食を楽しむのもオススメです。

HANABIYORI (はなびより) まとめ

ここまでHANABIYORI (はなびより)についてまとめてきました。

  • HANABIYORI (はなびより)は「よみうりランド」と併せて行くと割引あり
  • HANABIYORI (はなびより)のデジタルアートは幅広い層が楽しめる
  • HANABIYORI (はなびより)のカフェは限定メニューもありオススメ

カップルからファミリーまで幅広い層が楽しめる空間でした。

すぐ横に「よみうりランド」もあるので併せてチェックしてみてください。

皆さんのお出かけの参考になれば幸いです。

 

よみうりランドの様子はこちら。

【体験】グッジョバ!!でオリジナル「日清焼きそばU.F.O.」を作ってきた

続きを見る

スポンサーリンク

-国内旅行

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5