美術館巡り

【歩旅】都心にある「岡本太郎記念館」で爆発空間を体感してきた

「岡本太郎記念館」はどんな感じかな?

岡本太郎記念館への訪問を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「岡本太郎記念館」の様子

実際に「岡本太郎記念館」を訪問した経験をベースに書いています。

  • 岡本太郎記念館 基本情報
  • 岡本太郎記念館 展示
  • 岡本太郎記念館 ショップ

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

岡本太郎記念館 アクセス

岡本太郎記念館」は東京都渋谷区にある屋内外展示型の記念館です。

東京メトロ「表参道駅」から徒歩約8分の立地となっています。

岡本太郎記念館には駐車場が無いので公共交通機関での訪問が推奨されています。

岡本太郎記念館のチケットは当日窓口で購入することができます。

コインロッカーなどは無く、大きな荷物は事前に別場所で預けてから訪問する必要がありました。ベビーカーは館内では利用できません。

入口の「ドアノブ」から岡本太郎ワールド全開でした。

扉を開けると壁一面に岡本太郎の年表が貼ってありました。

続いて、岡本太郎記念館の内部について説明します。

岡本太郎記念館 屋内展示

岡本太郎記念館は屋内展示と屋外展示があります。

屋内展示は実際に岡本太郎がアトリエとして利用していた空間を見ることができます。

リビングには岡本太郎と養女の平野敏子さんの写真が仲良く並べられていました。

奥には岡本太郎の作品、蝋人形が展示され、ギュギュッと魅力が詰まった空間となっていました。

更に奥の部屋では本物のアトリエがあり、創作活動をしていた空間を見学することができました。

松尾スズキさん、常盤貴子さんが演じた「TAROの塔」でみた部屋まんまで感動しました。

 

2Fに上がると岡本太郎の絵画作品が展示されていました。

2Fにあるもう1部屋では企画展が実施されており、岡本太郎作品とコラボレーションしていました。

こちらにも岡本太郎の絵画作品が展示されていました。

間近で岡本太郎作品の色彩などを楽しむことができました。

続いて、岡本太郎記念館の屋外展示について説明します。

岡本太郎記念館 屋外展示

岡本太郎記念館の屋外展示について見ていきます。

屋外には岡本太郎の彫刻作品などが展示されており、緑も相まって不思議な雰囲気でした。

東京、青山のど真ん中とは思えない空間となっており、非日常を体感できました。

植木を入れている壺も岡本太郎作品となっていました。

続いて、岡本太郎記念館のショップについて説明します。

岡本太郎記念館 ショップ

岡本太郎記念館にはミュージアムショップがあります。

岡本太郎」の作品関連のグッズが所狭しと並んでいました。

入口からショップまで岡本太郎ワールド全開の記念館となっていました。

最後に岡本太郎さんの写真と目があった気がしました。

ぜひお近くに立ち寄った際は覗いてみてください。

岡本太郎記念館 まとめ

ここまで「岡本太郎記念館」についてまとめてきました。

  • 岡本太郎記念館は東京メトロ「表参道駅」から徒歩約8分でアクセス可能

岡本太郎記念館は「岡本太郎ワールド」を満喫できるスポットでした。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

 

周辺の宿泊情報はこちら。

宿泊情報
【宿泊】新宿のヒルトン東京の「エグゼクティブルーム」に宿泊してきた

続きを見る

スポンサーリンク

-美術館巡り
-,

error: Content is protected !!

© 2023 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5