工場見学

【見学】近すぎちゃってどうしよう「JAL工場見学」をしに羽田格納庫に潜入してきた

JALの工場見学ってどんな感じかな?飛行機の格納庫ってどうなってるのかな?

JALの工場見学、飛行機の格納庫に興味のある方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「JAL工場見学」の様子

※羽田格納庫の様子

実際にJALの羽田格納庫に工場見学してきた経験をベースに書いています。

  • JAL 工場見学 基本情報
  • JAL 工場見学

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

JAL 工場見学 アクセス

JALの工場見学は東京都大田区にある「JALスカイミュージアム」で開催されています。

東京モノレール羽田空港線「新整備場駅」が最寄り駅になります。

予約はネットから可能です。

格納庫に入るため対象年齢が制限されているのでご注意ください。また開催情報に関しても「最新情報」を確認して予約してください。

以下、JAL工場見学の詳細になります。

JAL 工場見学

JALの工場見学を予約すると登録したメールアドレスに「予約確定メール案内」が来ます。

「新整備場駅」から徒歩約2分の「日本航空安全啓発センター」が受付場所です。

「工場見学開始時間30分前」から受付開始となっています。

JAL工場見学の受付が完了したら、航空教室へ案内されます。

JAL 工場見学 航空教室

まずは航空教室に案内され、見学の流れの説明を受けます。

  • 航空教室
  • 展示エリア
  • 格納庫見学

がJAL工場見学のメニューとなっている旨の説明を受けました。

JAL工場見学の航空教室では「航空の歴史」などを映像で見て学べます。

風向きによって利用する滑走路が変わる、など普段あまり触れることのない知識も学べる。

晴天時には飛行機の離着陸がよく見えますので後ほど楽しみにしていてください。

なんと格納庫見学では「飛行機の離着陸」が見られる可能性があるとのこと。

心を躍らせてツアーは進みます。

JAL 工場見学 展示エリア

JAL工場見学は航空教室に続いて「展示スペース」を見学する流れでした。

  • JALの歴代の機体の模型
  • JALの歴代の機体の制服

などJALファンにはたまらない展示内容となっています。

展示スペースの見学時間は30分ほどあり、見学者は思い思いの時間を過ごす形でした。

  • パイロットの制服を着て写真撮影
  • コックピットの模型で写真撮影
  • 誘導員さんのシュミレーター体験

などなど、時間いっぱい満喫しました。

見学終了時間が来たら再集合し、いよいよ格納庫見学へ向かいます。

JAL 工場見学 格納庫

JAL工場見学のハイライトは間違いなく「格納庫」でした。

格納庫内はヘルメットを着用して見学していただきます。

ガイドさんに指示されたメットを着用し進みます。

過去機体の展示もあるのでJALファンにはたまらないゾーンでした。

JALの飛行機格納庫は、スターウォーズのセットみたいでした。

スターウォーズファンとしても興奮ポイントです。

利用機体の「シート張替え中」の作業をちょうどみることができました。

JALのシートが快適になって更に旅が快適になります。

普段何気なしに座っているシートのストーリーを垣間見ることができました。

この光景を目の前にすると、JALのシートに座って旅してみたくなるから不思議です。

こんな間近で整備機体がみれちゃうのはJAL工場見学の魅力の一つです。

そろそろ機体の全体像がみたい。

どうせそんなに近くで機体見れないんでしょ?

そう思う方もいらっしゃると思います。

2階の見学通路から飛行機までこの距離感でした。

まだまだいけます。

1階に降りてから飛行機までこの距離感でした。

まだまだまだいけます。

機体の後ろに回り込んだらこの距離感です。

まだまだまだまだいけます。

機体の下に潜り込んだらこの距離感です。

ちっ近い!!!

今までで一番飛行機の尻に近づいた瞬間であることは間違いありませんでした。

続いて、JAL工場見学の離着陸の様子について説明します

JAL 工場見学 離着陸

JAL工場見学の最後は格納庫から、実際の滑走路を飛び立つ機体の離陸見学でした。

晴天時がやはり一番よく見えます。今日は最高のコンディションですね。

海外の空港では「滑走路を歩いて飛行機に乗り込む」こともあるので滑走路に立つのは珍しくないかもしれません。

でも、ここは日本です。

羽田の滑走路に着陸する飛行機をグランドレベルで見れる体験はとても貴重でした。

あっという間に時間は過ぎ、JAL工場見学は終了です。

JAL工場見学の最後にお土産として「JALのネックストラップ」いただきました!

一緒に行った後輩がJAL大好きだったのでプレゼント。(写真くらいとっておけばよかった、、、)

航空ファンには嬉しい品物だったそうなので、航空ファンの方はぜひゲットしてください。

JAL 工場見学 まとめ

ここまで「JAL工場見学」についてまとめてきました。

  • JAL工場見学は新整備場駅が最寄り駅
  • JAL工場見学の格納庫見学は信じられないくらい機体に接近できる
  • JAL工場見学の離陸見学はグラウンドレベルで機体の離陸を見学できる

JAL工場見学は航空ファンはもちろん、今まで興味がなかった方も楽しめる工場見学でした。

とにかく機体の近くまで見学できるので迫力満点で大人から子供まで大興奮でした!

大人から子連れまで幅広い年代で楽しめるプレイスポットだと思います。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

羽田周辺では「クロネコヤマト」の倉庫見学もできます。

【見学】羽田クロノゲートでヤマト運輸の最先端施設を体感してきた

続きを見る

スポンサーリンク

-工場見学
-,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5