スタジアム巡り(J.LEAGUE)

【体験】レモンガススタジアム平塚は森の中にある湘南(座席動画付き)

「レモンガススタジアム平塚」でサッカー観戦はどんな感じかな?

レモンガススタジアム平塚でサッカー観戦を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「レモンガススタジアム平塚」でサッカー観戦する際の様子

※湘南ベルマーレ主催試合

実際に「レモンガススタジアム平塚」でサッカー観戦をしてきた経験をベースに書いています。

  • レモンガススタジアム平塚 基本情報
  • レモンガススタジアム平塚 座席

についてまとめました。

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

レモンガススタジアム平塚 アクセス

「レモンガススタジアム平塚」は神奈川県平塚市内にある陸上競技場です。

2021年に地元企業がネーミングライツを取得して「レモンガススタジアム平塚」となりました。正式名称は「平塚競技場」です。

最寄駅のJR平塚駅から徒歩約25分の立地です。

バスはJR「平塚駅」と小田急「伊勢原駅」から運行しています。

バスの場合、JR「平塚駅」から約7分、小田急「伊勢原駅」から約30分です。

徒歩だと結構遠いので、各駅からバス利用がオススメです。
  • JR「平塚駅」より神奈川中央交通バスに乗車し「総合公園」で下車
  • 小田急「伊勢原駅」より神奈川中央交通バスに乗車し「共済病院前・総合公園西」で下車

JR「平塚駅」のバスロータリーでは4番バス乗り場から対象のバスが発着していました。

乗車約7分間で「総合公園」に到着し、下車徒歩約3分でスタジアムへ到着します。

「総合公園」のバス停からは足元のタイルでレモンガススタジアム平塚までの道順がわかります。

案内通りに進めば総合公園内にあるレモンガススタジアム平塚へ辿り着けます。

小田急「伊勢原駅」からは「共済病院前・総合公園西」行きのバスが出ています。

「共済病院前・総合公園西」下車後、レモンガススタジアム平塚まで徒歩約10分です。

各情報は変更になる場合もあるので、神奈川中央交通の「最新情報」をご確認ください。

どちらのバス停からも総合公園内を抜けていく形となります。

子連れの方は公園で遊ばせることもできるので併せてご検討ください。

以下、内部の様子となります。

レモンガススタジアム平塚 サッカー

レモンガススタジアム平塚はJリーグ「湘南ベルマーレ」の本拠地です。

サッカーの試合開始日は湘南ベルマーレの「グリーン一色」となります。

レモンガススタジアム平塚には湘南ベルマーレのグッズショップもあります。

サポーターの皆さんは想い想いのウェア、キーホールダー等アクセサリー類やタオルマフラーなどの応援グッズをご持参いただいております。

皆さん、湘南ベルマーレのレプリカユニフォームを身につけているのが印象的でした。

ネットでもグッズの取り扱いがあったみたいなので興味のある方は調べてみてください。

楽天市場で「湘南ベルマーレ」のグッズを見てみる>>

Amazonで「湘南ベルマーレ」のグッズを見てみる>>

続いて、レモンガススタジアム平塚の座席について説明します。

レモンガススタジアム平塚 座席

座席は「メインスタンド席」「バックスタンド席」「ゴール裏応援席」に分かれています。

  • メインスタンド席は「正面でイベントやサッカーの迫力を体感したい方向け」
  • バックスタンド席は「より近くでサッカーの迫力を体感したい方向け」
  • ゴール裏席は「応援団の臨場感を楽しみたい方向け」
  • アウェーゴール裏席は「アウェーチームの応援団の臨場感を楽しみたい方向け」

だと感じました。

チケット価格は手頃な順に「応援席 >バック > メイン」の場合が多いです。

各席種は独立しており各ゲートで「チケットチェック」があります。

レモンガススタジアム平塚は「メインスタンドの一部しか屋根がない」ので雨天時は濡れます。

観戦を予定している方は天気予報にご注意の上、雨対策をしてください。

また、周辺に遮蔽物がないのでデーゲームの際は日差しをモロに受けます。

日焼け止めなど日差し対策を万全にすることをオススメします。

以下、レモンガススタジアム平塚の各席の情報となります。

レモンガススタジアム平塚 メインスタンド席

レモンガススタジアム平塚のメインスタンド席はピッチまでの距離があります。

レモンガススタジアム平塚のメインスタンド席は「正面でイベントとサッカーの迫力を体感したい方向け」の座席となっております。

メインスタンド席からはピッチイベントを正面から見ることができます。

レモンガススタジアム平塚は陸上競技場なので観客席からピッチまで少し距離があります。

ナイトゲーム時はピッチを中心に照明がたかれるので試合観戦は全く問題ありません。

スタジアム内は総合公園の木々に囲まれる形になるので「虫除けスプレー」があると安心です。

子供にも使える携帯タイプでを夏場は持ち物にしのばせています。

座席はプラスチック製でドリンクホルダーはありません。

最前列の席は他の座席に比べて少しゆとりがありますが目の前が柵となっています。

また、ゴール裏寄りの両サイドは少しいびつな形となっています。

湘南ベルマーレ応援席よりの上部からは試合前の選手達の準備の様子を楽しめます。

メインスタンドの中央部には屋根がついています。

座席はプラスティック製なのですが列によって形が違います。

「8列目」の上部から後方に向かって屋根があるので雨対策をする方は参考にしてみてください。

より確実に雨に濡れないようにするには「13列以降」の座席がおすすめです。

もし、屋根の無い席でも試合前まではコンコースで雨を避けることができます。

椅子に座ってフードを食べながらギリギリまで雨宿りができます。

メインスタンドの眺望を動画にまとめたので座席選びの参考にしてみてください。

続いて、レモンガススタジアム平塚のバックスタンド席について説明したいと思います。

レモンガススタジアム平塚 バックスタンド席

レモンガススタジアム平塚のバックスタンド席は陸上トラック分ピッチまで距離があります。

レモンガススタジアム平塚のバックスタンド席は「より近くでサッカーの迫力を体感したい方向け」の座席となっております。

バックスタンド席はメインスタンドよりも少しお得にチケットを購入することができます。

試合日によってはバックスタンド席は開放しないこともあるので注意してください。

続いて、レモンガススタジアム平塚のゴール裏応援席について説明したいと思います。

レモンガススタジアム平塚 ゴール裏応援席

レモンガススタジアム平塚のゴール裏応援席は応援が楽しめるエリアです。

レモンガススタジアム平塚の応援席は「応援団の臨場感を楽しみたい方向け」の座席となっております。

フラッグ等の応援演出で一部試合が見えづらい部分がありますが、ど真ん中で応援を楽しめます。

基本的には立って応援するエリアとなっているので座席はありません。

立ち見席の両サイドは湘南ベルマーレカラー座席の応援シートとなっています。

座って応援を間近で感じたい方はこちらの席がおすすめです。

続いて、レモンガススタジアム平塚のアウェーゴール裏応援席について説明したいと思います。

レモンガススタジアム平塚 アウェーゴール裏応援席

レモンガススタジアム平塚のアウェーゴール裏応援席はアウェー応援が楽しめるエリアです。

レモンガススタジアム平塚の応援席は「アウェーチームの応援を楽しみたい方向け」の座席となっております。

アウェー応援席へは専用入口から入場する形となっており、他のエリアから独立しています。

湘南ベルマーレのグッズを着用して入場ができないエリアとなっているので注意してください。

フラッグ等の応援演出で一部試合が見えづらい部分がありますが、アウェー応援を楽しめます。

ホーム側同様、ピッチまでの間に陸上トラックがあるので若干距離を感じます。

アウェー側ゴール裏応援席は詰まっている感じがするので応援も迫力があります。

アウェー側応援の様子を動画にまとめました。

座席選びの参考にしてみてください。

レモンガススタジアム平塚 サッカー まとめ

ここまで「レモンガススタジアム平塚」でサッカー観戦をした様子についてまとめてきました。

  • レモンガススタジアム平塚は「湘南ベルマーレ」の本拠地
  • レモンガススタジアム平塚へはJR「平塚駅」からバスの利用が便利

レモンガススタジアム平塚は俯瞰視点でサッカーの試合を楽しめるスタジアムでした。

ただし、天候に弱いのが玉に瑕なので万全の対策をしてお出かけしてください。

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

湘南ベルマーレの試合日の様子はこちら。

【体験】湘南ベルマーレはサッカーだけでなく「フード」も充実したクラブ

続きを見る

同じ公園内にある「スラムダンクの聖地」の様子はこちらです。

【体験】スラムダンクの聖地「平塚総合体育館」でバスケ観戦してきた(座席動画付き)

続きを見る

スポンサーリンク

-スタジアム巡り(J.LEAGUE)
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5