美術館巡り

【歩旅】町田のスヌーピーミュージアムでほっこり癒されてきた

「スヌーピーミュージアム」はどんな感じかな?作品を知らなくても楽しめるかな?

スヌーピーミュージアムへの訪問を検討している方へ向けた記事となります。

この記事でわかること

「スヌーピーミュージアム」の様子

実際に「スヌーピーミュージアム」を訪問した経験をベースに書いています。

  • スヌーピーミュージアム 基本情報
  • スヌーピーミュージアム 展示
  • スヌーピーミュージアム ショップ
  • スヌーピーミュージアム 周辺施設

についてまとめました。

スヌーピーミュージアムは作品を知らなくても直観的に楽しめるスポットでした!

皆さんのお出かけの参考にしていただければ幸いです。

スヌーピーミュージアム アクセス

スヌーピーミュージアム」は東京都町田市にある屋内展示型の美術館です。

東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」より徒歩約4分の立地です。

専用駐車場はありませんが、近隣施設に駐車場があるので自動車での訪問も可能です。

スヌーピーミュージアムのチケットは基本オンライン販売となります。

事前販売もあるので、スヌーピーミュージアムの「チケット情報ページ」をご確認ください。当日券は予約状況に空きがある場合のみ窓口で購入することができます。

スヌーピーミュージアムはベビーカーは入館禁止のため、入口で預ける形になります。

続いて、スヌーピーミュージアムのイベントについて説明します。

スヌーピーミュージアム 展示

スヌーピーミュージアムは「ピーナッツ」をモチーフにした美術館です。

「ピーナッツ」はチャールズ M. シュルツ作のアメリカンコミックでスヌーピーが登場します。

2016年、ピーナッツの生みの親「シュルツ美術館」の世界初サテライトとして、スヌーピーミュージアムが六本木にオープンしました。2019年、南町田に場所を移しリニューアルオープンして今に至ります。

予約チケットを受け取り、スヌーピーミュージアムのエントランスを抜け展示場へと向かいます。

スヌーピーミュージアム 常設

スヌーピーミュージアムの常設展示はプロジェクションマッピングから始まります。

壁一面に「ピーナッツ」のキャラクターやアニメ版でお馴染みの音楽が流れ気分を盛り上げます。

展示場に入るとスヌーピーミュージアムの理念がフラッグに掲げられていました。

展示場は「カラー壁画」と「複製原画」で構成されています。

壁の上部には「カラー壁画」としてピーナッツのワンストーリーが描かれています。

「カラー壁画」の下部にピックアップされたストーリーの「複製原画」が展示されていました。

館内の常設展示は基本的にこの構成で進んでいきます。

壁に拡大して描かれているピーナッツのワンカットは圧倒的な存在感でした!

スヌーピーミュージアムの常設展示は色使いもカラフルで目を引く展示内容となっています。

スヌーピーミュージアム キャラクター

スヌーピーミュージアムの常設展示にはピーナッツのキャラクターコーナーがあります。

ウッドストックは見ているだけで癒されてしまう存在です。

一方でルーシーなどエッジの効いたキャラクターがいるのもピーナッツの魅力の一つです。

各キャラクターの特徴を表す「カラー壁画」と「原画」がコーナーに展示されています。

ピーナッツの作品を知っている方はお気に入りのキャラクター、初めて作品に触れる方は気になるキャラクターを探してみてください。

スヌーピーミュージアム オブジェ

スヌーピーミュージアムにはスヌーピーの巨大オブジェの展示がありました。

近くで見るとかなり巨大なのですが、巨大になった姿もまた癒されます。

スヌーピーミュージアムで一番のフォトスポットとなっていました!

スヌーピーミュージアムでは様々なポーズをしているオブジェを間近で楽しむことができます。

それぞれのオブジェと記念撮影をする方やお気に入りのオブジェで何枚も撮影する方がいました。

ピーナッツ初期のスヌーピーのオブジェもあり、歴史を感じられます。

スヌーピーミュージアムならではの展示コーナーでした。

スヌーピーミュージアムの常設展示はここまでになります。

スヌーピーミュージアム 企画展

スヌーピーミュージアムには企画展のコーナーもあります。

スヌーピーミュージアムの企画展は「その時々のテーマ」に沿ったピーナッツ作品の展示されます。

訪問時は「スポーツ」をテーマにした作品が企画展として展示されていました。

企画展でも「カラー壁画」や「複製原画」の展示があり、テーマに沿った作品を楽しめました。

続いて、スヌーピーミュージアムのショップについて説明します。

スヌーピーミュージアム ショップ

スヌーピーミュージアムには「ブラウンズストア」があります。

ブラウンズストアは「チャーリーブラウン」をモチーフにしたグッズショップで南町田でしか手に入らないピーナッツグッズが販売されています。

ストア内にはスヌーピーミュージアムの展示を見た後にしか入れない構造となっています。

ステーショナリーやぬいぐるみなど、普段眺めるだけで癒されそうなグッズ盛りだくさんでした。

楽天市場で「スヌーピー」を調べる>>

Amazonで「スヌーピー」を調べる>>

お時間がある方は少し足を止めて気に入ったグッズを探してみても良いかも知れません。

続いて、スヌーピーミュージアムの周辺施設について説明します。

スヌーピーミュージアム 周辺施設

スヌーピーミュージアム近隣には「鶴間公園」や「南町田グランベリーパーク」があります。

隣接する鶴間公園にも「スヌーピー」のオブジェが配置されています。

訪問時は南町田グランベリーパークに「巨大スヌーピーオブジェ」が登場していました。

レストラン、テイクアウトできる場所もあるのでスヌーピーミュージアムと併せてご利用下さい。

スヌーピーミュージアム まとめ

ここまで「スヌーピーミュージアム」についてまとめてきました。

  • スヌーピーミュージアムは町田グランベリーパーク駅より徒歩約4分
  • スヌーピーミュージアムには「常設展」と「企画展」がある
  • スヌーピーミュージアムには専用ショップがある
  • スヌーピーミュージアムは鶴間公園と南町田グランベリーパークが隣接している

スヌーピーミュージアムは大人も子供も楽しめるスポットでした。

スヌーピーミュージアムは屋内展示なので雨天の際にも濡れずに楽しめるスポットです!

皆さんの旅の参考になれば幸いです。

 

南町田グランベリーモールの様子はこちら。

【歩旅】南町田グランベリーパークは公園感覚でふらっと立ち寄れるアウトレットだった

続きを見る

スポンサーリンク

-美術館巡り
-, ,

error: Content is protected !!

© 2022 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5