ブログ

【検証】シックスパッドアブズベルトを1年間使ってみた(忙しい方にオススメ)

楽にお腹周りのお肉を減らしたいんだけど、シックスパッドって実際どうなのかな?

シックスパッドの購入をご検討の方へ。

この記事でわかること

シックスパッドアブズベルトについて(使い方から効果まで)

実際にシックスパッド アブズベルトを購入して使った経験をベースに、

  • シックスパッド アブズベルトの使い方
  • シックスパッド アブズベルトの効果

についてまとめました。

購入の際の参考情報にしていただければ幸いです。

シックスパッド 検討

最近、お腹周りの贅肉が落ちにくくなってきたな、、、

こんな状態で検討を始めました。

  • アラサー
  • 昔は運動部に所属
  • 普段の仕事はデスクワーク中心
  • 運動は通勤プラス少々

なんとか少しでも楽に体型を戻す方法はないものか、、、

と考える方も多いのではないでしょうか?

漏れなく私もそう思い、手を出したのが一時期前に流行したシックスパッドシリーズです。

 

結構なお値段なので二の足を踏んでいたのですが思い切って購入しました。

どうせだったらくびれも取り戻したいな

と思い「シックスパッド アブズベルト」を選びました。

導入して1年経ったので体験談を残すことにしました。

シックスパッド アブズベルト ジェル

シックスパッドシリーズは専用の「ジェルシート」を機器に装着して利用します。

専用のジェルパッドを購入して使わないと保証対象外になるそうです、、、

アブズベルトの所定の位置に貼り付けていきます。

ジェルシートは上下があるので注意

付属の説明書を見て確認しながら貼り付けてください。

シックスパッド アブズベルト アプリ

専用アプリをお使いのスマートフォンに準備しておくとトレーニングの際に便利です。

本体だけでトレーニング開始することも可能ですが「ログの管理」「目に見える形で強度調整」ができるので便利です

トレーニングできた日が一目瞭然です。

シックスパッド アブズベルトの効果を得るには「継続利用」が大事なので地味に重宝します。

シックスパッド アブズベルト 使い方

ここでは専用アプリを使ったトレーニング方法をご紹介します。

  • シックスパッド アブズベルト本体の電源を入れる
  • シックスパッド アブズベルト本体をお腹付近に装着する
お腹付近に正しく設置されていないと本体から「ピッピッ」と音が鳴ります。その際は説明書を見て設置位置を確認しましょう

専用アプリからも装着が確認できます。

装着が完了したら「OK」を押し、続けてトレーニングモードを選択します。

  • 1セット23分間
  • MAXレベル20まで強度調節が可能

となっているので、アプリで調整しましょう。

「強度」に関しては設定画面の最初に電流の強さを体感して「無理のないレベル」を探って決めましょう

シックスパッド アブズベルトは腹部の「正面」と「側面」の設定をします。

まず「正面」の電流が流れていることを確認します。

続いて「側面」に電流が流れていることを確認します。

電流が流れていることが確認できたら強度調整です。

私は最初、この強度設定で失敗して痛い思いをしました。

10年前の肉体のイメージで「強めの強度」で実行して、慣れない刺激が腹筋に入りビックリしました、、、

「痛気持ちいい」くらいのレベルから徐々に慣らしていくのがオススメです。

シックスパッドは「継続利用すると効果が得られる」運動補助器具です。

ご自身の無理のないレベルでなるべく長く続けられる形で利用するのがオススメです

シックスパッド アブズベルト 効果

1年間利用してみた「効果」に関してお話ししたいと思います。

シックスパッド専用のアプリでコツコツ貯めたログがこちら。

「隙間時間に運動補助したい方」向けの機器なのは間違いありませんでした。

毎日運動するのは面倒だなぁ

という方は日常のルーティーンに組み込むのがオススメです。

  • お風呂上がりの時間
  • 寝る直前
  • 掃除する時間

などなど。

「隙間時間」で筋トレできるのはかなり効率がいいです。

実際どれくらい運動強度があるのかなぁ、、、?

「運動強度」に関して気になる方もいらっしゃると思います。

「MAX20レベル」でトレーニングすると「終了後に装着箇所が汗ばむくらい」の運動強度です

結論、シックスパッドだけでは「バキバキの腹筋」は手に入りません。

  • トレーニングジムに定期的に通われている方
  • 腹筋を割ったり鍛え上げられた肉体を目指している方

はあまり効果を感じられない機器だと思います。

  • 忙しくてトレーニングジムにいけていない方
  • 中肉くらいを楽にキープしたい方

は継続すれば効果を感じられる機器だと思います。

私は後者なので重宝しています。

私はトレーニング開始1ヶ月ほどで「履けなくなっていたジーンズ」が入りました!(効果には個人差があります)

よくショッピングチャンネルで見る光景を目指して始める方にオススメです。

ただ「落ちるのも早い筋肉だな」と感じました。

これこそ体質にもよるとは思うのですがサボるとすぐ贅肉が復活してきます。

出張などで1週間半程利用できない時期があったのですが、お腹の肉が復活してきました。

継続して利用すれば「状態をキープ」することはできるので継続が一番大事です。

 

楽天で「シックスパッド」を探す>>

Amazonで「シックスパッド」を探す>>

シックスパッド アブズベルト 継続のコツ

少々慣れるまで時間がかかったのでその体験談も残しておきます。

シックスパッドは電気信号で筋肉運動を促す機器なので体に電気が流れます。

ピリピリっと体に刺激が入る感覚は日常生活にはないので慣れが必要です。

私は大体半月ほどかかりました。

まずは慣れるまで半月は継続してみることが大切です

刺激に慣れてしまえば「痛気持ちいい」と感じられる時もあります。

銭湯にある電気風呂をイメージしてもらえば良いと思います。

腹筋以外にも腕や太腿など各所に効果があるシリーズが出ているので皆さんにあった部位のシックスパッドを検討してみてください

皆さんにあった「継続のコツ」を見つけてぜひ続けて利用し健康管理してみてください。

 

楽天で「シックスパッド」を探す>>

Amazonで「シックスパッド」を探す>>

まとめ

ここまでシックスパッドアブズベルトについてまとめてきました。

 

シックスパッドで腹筋バキバキにはなりませんが忙しくてなかなかジムに行けていない方や楽してそこそこ鍛えたい方にはアブズベルトがおススメです

 

家にいる時間が長くなっている今、健康管理も気になると思います。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

-ブログ
-,

error: Content is protected !!

© 2021 BON BON VOYAGE Powered by AFFINGER5